私は高杉晋作

頭がおかしいと言う人が「頭がおかしい」

コンサル会社の人間が胡散臭い理由はこれかもしれない

約 4 分

客観的に見て」

 

 

という言葉を我々は多用する。

私もその一人だ。

 

 

これは、「中立な立場もしくは、正しい立場で見た場合」というニュアンスを含む。

 

 

 

しかし、この言葉の「誤り」と「危うさ」に気付いてしまった。

 

 

 

 

 

忘れない意味で、備忘録として今日は書き記したい。

 

 

 

 

 

 

1.「客観的」は「主観的」 「主観的」が「客観的」

 

『ゲーテとの対話』のなかで、ゲーテがエッカーマンに以下の様なことを述べる。

 

 

健全な時代は客観的であり、退廃した時代は主観的なものだ。

 

 

 

 

文字通り読むと、「合理主義」に対して否定的な保守派のゲーテらしくないというように見えてしまう。これだけ見ると近代的価値観の賞賛に見えるからだ。

 

 

 

 

しかし、どうも違うらしい。

これを、小林秀雄が『無常ということ』の中で解説している。

 

 

 

彼の言う客観的という意味が近代科学がもたらした客観主義とは似ても似つかぬものだというところが、彼の言うところを難解なものにしているのであります。自分に、過去の英雄が立派な人間だと信じられる以上、彼に関する歴史が伝説に過ぎず、作り話に過ぎなくてもいっこうに差し支えないではないか、そういう態度を、ゲーテは客観的と呼んだのでありまして、一口に言うなら、彼の客観的という言葉は、科学の、少なくとも近代科学の世界に属した言葉ではない。

小林秀雄『無常ということ』

 

 

 

 

ちょっと長くなったので、わたしなりにまとめる。

我々は、「客観的に見る」という時、対象の衣をすべて剥いでしまおうという心がけを意図することが多い。

 

 

 

 

しかし、これは暴力的行為だということだ。

 

 

 

 

 

なぜなら、「色々なものを削ぎ落とす」という過程は、単に「現代のものの見方」でしかないのだが、それを普遍的なものの見方と考え「客観的」と述べる傲慢さが伺えるからだ。

 

 

 

 

 もはや訳がわからないかもしれないが、

ゲーテの言う「客観的」は現代人の「主観的」にむしろ意味が近いといえる。

 

 

 

 

小林秀雄は以下のように言う。

・・・何を退廃した主観的な態度といったのか。・・・歴史を見ず、歴史の見方をみて、歴史を見ていると信じている態度であります。・・・客観主義とは全く偽名であります。

小林秀雄『無常ということ』

 

 

 

 

 

つまり、対象をそのまま見ることこそが、「客観的」なのであり、「そぎ落としていくこと」は主観的なのである。

 

 

 

小林秀雄の文章がすでに難しい笑

 

2.「客観的」という言葉を多用する人間を信用するな

 

これは、私への戒めでもあるが、「客観的」という言葉を多用する人間は危険だ。

なぜなら、「自分のものの見方が正しいですよ」という傲慢さを含蓄しているからだ。

 

 

 

コンサル会社の人間に「インチキ臭さ」「胡散臭さ」を感じるのはこの言葉が原因かもしれない。

 

 

 

 

 

「客観的に見て」は確かに今思い返してみると、「まとも」とされる偉人はその言葉を使っていないように思う。

 

 

 

 

 

その危険性をわかっていたからだろう。

 

 

 

 

偉人とは如何に自らに謙虚であり過去をリスペクトしていたかを思い知らせてくれる。

 

 

 

 

 

 

あなたも今日を持って「客観的」という言葉を使うことをやめてほしい。

この言葉の危うさに気づかずに使うことは「思考のなすりつけ」にほかならないのだから。

 

 

 

 

3.本当の賢者とは?

 

我々は、「客観的に見て」とか「冷静に見て」といったコンサル会社が連呼しそうな人間を「インテリジェンスがある人間」と分類してきた。

 

 

 

 

 

 

だが、あなたはもうそんな言葉に騙されてはいけない。

 奴らの天下も今日まで。コンサル会社に勤めている人間の横暴を許すな。

 

 

 

 

 

同窓会で、有名コンサル会社に勤めている人間が「之は客観的に見て〜」というような言い方をしてきた場合、『無常ということ』で顔面をビンタしてあげてほしい。

 

 

 

 

そしてこう云うのだ。

 

「お前の客観的なものの見方は、所詮主観的なもの」

 

 

 

 

相手は、もう立ち上がれない。

 

 

 

 

 

 

おもしろき事なき世を面白く

f:id:zyunn14641:20160528194005j:plain

 

Amazon CAPTCHA

 

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)