私は高杉晋作

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私は高杉晋作

頭がおかしいと言う人が「頭がおかしい」

「あなたの意見は少数派!」と言うお前が少数派

SNSをどのくらい日本人が使っているかご存知か?

 

 

 

1000万人? 5000万人? 一億人?

 

 

 

 

私は、正直LINEもSNSにカウントする場合、日本人の90%以上は何かしらを使っていると思っていた。

 

 

 

 

 

 

 

何故かと言うと、電車に乗ればTwitterFacebook, LINEの画面を開いている人だらけだし、大学時代を振り返るとしていない人などほぼいなかったからだ。

 

 

 

 

 

 

 

私は、「SNS不要論」を唱える傍ら、随分日頃から肩身の狭い思いをしてきた。

 

 

 

 

しかし、その必要はないようなのだ。

 

 

 

 

 

どういうことかを掻い摘んで説明しよう。

 

 

 

 

 

 

別件で、SNSの利用者数について調べていた時のことだ。

 

以下は、総務省の平成27年度のSNS利用率に関する引用になる。

*ちなみにこの資料母数が抜粋した記事にはなく怪しいのだが、操作するインセンティブもないと判断し、信用することにした。

 

 

 

 

 

 

代表的なSNSの利用状況を確認する。

 

 

最近約1年以内に利用した経験のあるSNSを尋ねたところ、LINE(37.5%) 、Facebook(35.3%)、Twitter(31.0%)の順となった。

 

 

 

 

 

 

 

 

正直3度見くらいした。

SNSすべての使用率が9割どころか半分すらも全く届かない使用率なのだ。

 

 

 

 

 

そうはいってもまあじじいやばばあは使ってないからだろと考えていたところに別のデータが私をまた驚かせる。

 

 

 

年代別に利用率をみると、全般に年代が高くなるほど利用率が下がる傾向にあるが、Facebookについては20代以下で約5割、30代と40代で4割弱、60代以上でも2割以上の人が利用しており、年代を問わず浸透している。これに対し、LINEの利用率は年代によって大きな差があり、20代以下では6割以上の人が利用しているのに対し、60代以上で1割未満の人しか利用していない。

 

 

 

 

 

私が驚かされたのは以下の点である。

 

1.20代ですらFacebookを5割しか使っていないこと。

 

2.20代の6割がLINEを使っていることが「多い」というコンテクストで書かれていること。

 

 

 

 

「お前と一緒にするな」と言われそうだが、私の大学時代を振り返るとLINEをしてない人は見当たらなかったし、Facebookもほとんどの人間がしていた。

 

 

 

 

 

 

この私の考えと現実の調査のギャップがある理由は何なのかについて以下の候補が有る。

 

 

 

1. 予想以上に世の中には、私のような「友達がいない」人が多い。

 

 

2. サンプルデータを収集した対象が「ゲーテ」や「ニーチェ」に読みふける思想家ばかり。

 

 

3. 「使ってねえし」と嘘をついた中二病が多かったということ。

 

 

 

 

4. LINEやFacebookを使いすぎてもはやそれが「LINE」や「Facebook」と認識できないレベルに依存しているということ。

 

 

 

 

 

とりあえず、4つくらい上げたが、まあこれらの仮説を証明することは困難だ。

 

 

 

 

だから、何が言いたいのかという方に話へ移ろう。

 

 

 

 

 

 

 

一言で言えば、「我々が見ている世界は予想以上に狭い」ということをこのデータは教えてくれる。

 

 

 

 

 

あなたは、Facebookで友達が1000人できたら世の中をすべて知った気になっているかもしれない。

 

 

 

 

 

あなたは、LINEをしている友達が全世界と捉えているかもしれない。

 

 

 

 

 

だが、このデータが示すように世の中には、様々な人がいるのだ。

 

 

 

『若きヴェルテルの悩み』や『ファウスト』を遅読するような人間や無辺世界で修行する人間だっているかもしれない。

 

 

 

 

 

 

私は、しばしばSNSを「バカと暇人のもの」としばしば断言しているが、之に静かな賛同を得られるのは、どうやらそれほどマイナーな意見ではないからのようだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたは、「友達」から切り離されたくないばかりに、SNSを四六時中触っているかもしれない。

 

 

 

しかし、そんなことでは、堕落するだけ。

 

 

 

 

 

 

あなたは、別にSNSをやめても少数派じゃない。

 

甲子園に行けば、阪神ファンがたくさんいるのは当然だが、札幌ドームにいけば、さすがにファイターズのファンの方が多いのと同じなのである。

 

 

 

 

 

 

 

もしそれで友達を失ってもいいではないか?

そんなに切り離したくない友人がいるなら、その人とメールで連絡を取ればいいだろう。

 

 

 

 

SNSをしないで自分の目標に向かって頑張っている人間と出会ったほうが良くないか?

 

 

 

 

おもしろき事なき世を面白く

 

f:id:zyunn14641:20160510210058j:plain

www.amazon.co.jp